tnkado’s blog

駄文で綴る中年のたわごと(戯言)です

印刷ミスした用紙の再利用で、簡単にメモ帳を作る方法


スポンサーリンク
 

職場で使用するメモ用に、印刷ミスした用紙を再利用している方は多いと思います。

たぶん、用紙を留めるのに「クリップ」を使用していて、用紙を取る際に「クリップ」を外すのが面倒くさいと思っている方も多いでしょう。

 

印刷ミスした用紙や、カレンダーの無地裏面等を再利用して、簡単にメモ帳を作る方法をご案内します。

 

用意する物

① メモ用紙に再利用する紙

② 糊

③ 目玉クリップ (最低1個)

※目玉クリップ3個、または目玉クリップ1個+ダブルクリップ2個がくらいがいいと思います。

 

作成方法

(1)メモ用紙に再利用する紙を適当な大きさに切る

   ※ 大きさをそろえる必要はないです

 

f:id:tnkado:20201127151246j:plain

私はいつも定規で適当に切っています

(2)糊を塗る面をそろえる

(3)(2)の左右横側を、目玉クリップまたはダブルクリップで固定

(4)糊をたっぷり塗る(液体タイプの糊を使用の際は、垂れないように注意)

f:id:tnkado:20201127151346j:plain

(5)(4)の個所を目玉クリップで固定

f:id:tnkado:20201127151508j:plain

(6)糊が乾くまでそのまま放置

(帰社前に作ると、翌出勤すると完成していますよ)

 

糊が乾いたら、全クリップを外すと完成です

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ