tnkado’s blog

駄文で綴る中年のたわごと(戯言)です

邪鬼 ~ 鬼に憑かれた男~(̪肆)


スポンサーリンク
 

「穏(おん・おぬ)」という漢字には
「この世のものではない、見えない存在」
という意味があり
「鬼」の語源でもある

「鬼」には色があり
仏教の「五蓋(ごがい)」という
修行を邪魔する
5つの煩悩を表す色が
あてはめられ

赤は「貪欲(とんよく)」強い欲望
青は「瞋恚(しんに)」怒り、悪意、憎しみ
黄は「掉挙悪作(じょうこおさ)」後悔、甘え、心の動揺
緑は「惛沈睡眠(こんちんすいみん)」不健康、眠気、倦怠
黒は「疑(ぎ)」疑心暗鬼
を意味する

どんなに善人な人間でも
時と場合により 
心の中に「鬼」が現れることがある・・・



その晩 
男は 左手首を力強く掴まれて
引っ張られながら走っている夢を見た

引っ張っているのは
頭から2本の角が生えた「赤鬼」で

引っ張られいる(おそらく自分の)左手は
「青色」をしていた

 

プライバシーポリシー お問い合わせ