tnkado’s blog

駄文で綴る中年のたわごと(戯言)です

人生には Bad Dayもある


スポンサーリンク
 

中学時代 

勉強が苦手で 

「この子は、高校に行けるのだろうか?」と

両親が心配するほどで

 結果 中学2年から

学習塾に通うことになった

 中3の晩秋 

塾の授業が終わり エレベーターが込んでいたので

階段で1階に降りていた その途中

 授業を受けに来た 女子高校生4~5人と

すれ違た次の瞬間

 一人の女子高生が

「何 今の子? 見た?

ものすごく田舎臭い顔していたよ」と

私に聞こえるように大声で云われたことがある

 

 

大学3~4年当時

某百貨店でアルバイトをしていた

 配属先とは異なる売り場に

応援に行った際

その売り場の20代後半の女性社員から

いきなり

 「アンタみたいな善人ヅラした男が大嫌いなんだよ!」

と云われたことがある

 

 

転職して10年目くらいの時

代理店登録していた会社の新入社員がミスして

結果 150万くらいの損失を被り

文句を云ったら

翌営業日に上席者が来て

謝罪だと思ったら その逆で

「アンタの顔が 生理的に受け付けない」と

当該新入社員が云い 泣いている

と 文句を云いに来たことがある

 

 

長い人生 

そんなBad Dayもあるもんだな

 

生きてりゃ 

そのうちいいこともあっぺ・・・と

そんな日が来ることを信じて

夢見ているうちに

片脚を棺桶に突っ込んだ歳になっちまったが

 

人間 いくつになっても

夢を思い描いた方がいい

と思う

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ