tnkado’s blog

駄文で綴る中年のたわごと(戯言)です

坊主頭


スポンサーリンク
 

小学校3年の時に 髪型をスポーツ刈りにした

 

それ以降 髪型は坊主頭になった

 

中学校になると 全男子生徒は 坊主頭で

 高校も部活(武道系)をしていたので それだった

 

高校1年の時に 部室にあったバリカンを見つけ

ビンボー高校生だったので 床屋代をケチって

同級生に刈ってもらった

 

大会の数日前になると 「気合い入れだ!」と云って

いつもは5~7ミリくらいのところを

最短の1ミリにして刈ってもらっていた

 

刈りたての頃 頭を撫でると(撫でるほうは)

感触が良いので 休憩時間になると

同級生から よく撫でられた

 

撫でられる方としては くすぐったく

やっかしいのでイヤだった

 

「俺の頭を撫でると 成績が上がるから

拝んでから撫でろ」と注文をつけたら

 

翌日から 男子だけでなく

女子や先生も拝みに来て 撫でていった

 

高校3年の5月 最後の大会を終え

(つまり 敗戦) 部活は引退し

坊主頭も 引退した

 

もっとも 短髪に慣れてしまい

今でも耳に髪の毛がかかると 

我慢できないので 散髪に行く

 

相変わらずの 駄文だな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ