tnkado’s blog

駄文で綴る中年のたわごと(戯言)です

九字切り 参


スポンサーリンク
 

きちんとお祓いをするまで

当面は実家に帰るのがいいと思うと伝え

当人も納得したので 店の外に出た

 

持って来ていただいた「粗塩」を

全員の身体 清酒は車にかけた

 

友人は下宿先のアパートに帰るというので

いつもはシャワーのみで入浴を済ませているそうだが

当分は湯船を張って 清酒を少し入れて

入浴すのがいいと思う

できれば あなたも一緒にお祓いを受けた方がいい

とも伝え

 

全員に 気休めだが 簡易式の「九字切り」を説明した

 

効果があるか?は相手次第だと思う

同じ「九字切り」でも 修行を積んだ方が行うのと

私のようなド素人が行うのでは 効果に差があるし

 

憑かれた何者かに 心が支配され 

持って行かれないようにする為に

多少は効果があるのではないかと思っている

 

あと、「印を結ぶ九字切り」は 修行を積んでいないので

止めた方がいいと思う

 

いずれにしても 早急に能力のある方から

お祓いを受けるのがいいですよ と付け加えた

 

出発しようとすると その女の子と友人が 

「部屋に忘れ物をしたので 取りに行きたい」という

 

私は「それは忘れ物をしたのではなく

マンションの部屋に帰らざるを得ないように

気配のする何者かが仕組んだことだろう」

「つまり、呼ばれているということですね」

と説明し 気を引き締めるよう頼んだ

 

全員でマンションへ向かうことにした

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ