tnkado’s blog

駄文で綴る中年のたわごと(戯言)です

西日の当たる部屋 前編


スポンサーリンク
 

はたから見たら痩身の その女性は

学生時代から ダイエットに励んだ

 

卒業後は 販売系の仕事に就き

接客が主な業務なので

より一層 ダイエットに努めた

 

最初は生理不順だったが

ある時から 来なくなった

 

さすがにマズイと思い

レディースクリニックを受診した

 

ダイエットが原因で

女性ホルモンが減少し 子宮萎縮

無月経」と診断され 治療を開始した

 

女性は 取引先の男性と懇意になり

交際を始め 1年後に

男性から 結婚の申込をされた

 

女性は 妊娠し難い身体であることを

正直に 男性に告白した

 

男性からは

それでもいい 一緒になろう

と云われた

 

二人は 身の丈の収入に見合った

少し古い 小さなアパートを借り

 

「ままごと」の延長の様な

新しい生活を始めた

 

共働きで 

一緒に過ごせる休日は週に一度

 

洗濯と掃除を済ませると 

愛車のエンジンをかけ

茶店やファミレスで 

モーニングを楽しんだ

 

それから  メモを片手に 

ホームセンターやスーパー等を

はしごした

 

大きな荷物を抱えて 帰宅する頃には

レースの隙間から 西日が差し込んでいた 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ