tnkado’s blog

駄文で綴る中年のたわごと(戯言)です

映画・ドラマ・アニメ

「シェルブールの雨傘」

「シェルブールの雨傘」は 1964年の仏映画 映画は観たことがない方でも 主題歌は 喫茶店などのBGMで 聴いたことがあると思います 愛し合う男女 戦争が始まり 男性は招集され 女性はお腹に新しい命を宿したことを 戦地にいる男性へ手紙で知らせる 女性…

映画「顔のない天使」

映画「顔のない天使」(原題「The Man Without A Face」)は メル・ギブソン主演、監督の1993年公開の米国映画私の感想 「人間というのは 他人の「うわさ話」を聞いただけで 「偏見」と「先入観」を抱いてしまい 物事や人物の「本質」が見えなくなってし…

「夏目友人帳」って、大人のアニメだと思った

「夏目友人帳 伍」のED曲 「茜さす」PVフルバージョンを YouTubeで見た 男性はこの世の者ではない・・・という 設定の様だ 音楽と画像から、チョット切ない ストーリーを想像してしまった 秋の夕暮れに似合う曲だと思う

「Fly me to the moon」を聴くなら「Verse付」の方が好きです

超有名な主曲が流れる前の、歌(詩)が「Verse」です 一日の終わりに聴くなら このバージョンなんかどうでしょうか?

Good Speed ~あなたの人生が良い旅でありますように (3)終

一方で、彼と同じ歳の私は (中学の同級生だから当たり前か・・・) 自ら退職届を出さない限りは まず倒産することは無いであろう 職場に就職した 薄給ではあるが、固定給なので 毎月決まった日に口座に給与が振り込まれる 若干、営業的な数字が人事考課に …

Good Speed ~あなたの人生が良い旅でありますように (2)

彼の職種は「安定感がある」 イメージが強いので 今では応募者倍率の高い業種であるが 当時は、バブル絶頂期が終わり 景気が下向きに変わる頃ではあったが 求人数>応募者数なので、今と比べると 就職活動は少しはラクだったそうだ 彼の生家は家業を営んでい…

Good Speed ~あなたの人生が良い旅でありますように (1)

読者登録しているブログで 「新入社員の仕事っぷりを見て 自分も頑張らねばと感じた」 という概要の投稿を読んで 映画「The Rock(ザ・ロック)」 (1996年米国)を思い出した ※主人公の1人(ニコラス・ケイジ)が ビートルマニアの設定でレアL…

「里の秋」と「いつまでも変わらぬ愛を」

童謡「里の秋」が 戦地から帰国する父の無事を願う内容へ 歌詞が変わったいきさつを知ったのは 数年前の新聞特版記事を読んで 某清涼飲料水のCMで流れていた 1992年大ヒットの 織田哲郎さん 「いつまでも変わらぬ愛を」が 亡くなった兄を想い作られた…

夢想花(むそうばな)

夢想花(むそうばな)は 円広志さんの歌(1978年発売) JALのCMでも流れていた 小学校の給食の時間に、放送委員の女児が レコードを持参して流したら 教室で生徒と一緒に給食を食べていた 50代の男性担任が 「放送委員、レコード壊れているから …

青いヒロイン

「即位礼正殿の儀」の祝日 テレビの前で一緒に「万歳」して 夕刻に映画館へ行き 吹替版「マレフィセント2」を観ました 「一瞬の決断で青い彼女はヒロインになった」 と思いました

ノーサイド

「ノーサイド」 作詞・作曲 松任谷由実 1984年 高校在学中に初めてこの曲のイントロを聴いた時 「ニューヨーク・シテイ・セレナーデ」の日本語バージョンか? と思いました ※「ニューヨーク・シテイ・セレナーデ」 (原題:Arthur's Theme (Best That Yo…

「草の想い」

映画「ふたり」(監督 大林宣彦)は 赤川次郎の同名小説を1991年に映画化したもので 音楽担当は久石譲 主題歌「草の想い」は2バージョンあり 中嶋朋子さん版(ドラマ「北の国から」子役が有名ですね)と 大林宣彦&FRIENDS版 この曲調は、久石譲…

OPとED

幼いころ聴いたTVドラマやアニメの オープニング曲(OP)とエンディング曲(ED) 流れるのはわずか90秒くらいの短い時間ですが 何故か強烈な印象を受ける曲があり 少しオーバーな表現になりますが 聴くだけで、当時の情景が鮮やかによみがえります …

アーミッシュ

初めてその人たちのことを知ったのは ハリソン・フォード主演 映画「ジョン・ブック/目撃者」(1985)を レンタルビデオで観た時 当時はネット検索も無い時代で 映画の内容以上は調べることが出来ず・・・ 再会は ドラマ「コールドケース」で(シーズン5 第…

映画 アンタッチャブル(1987年 米国)

同じ作品を観に映画館へ数回通ったのは 今まででこの作品だけ 主人公「エリオット・ネス」が 赴任後初めて挑んだ密造酒の摘発 買収された警察官から、 密造酒摘発情報がギャング側に流れていた為 失敗に終わる 「ネス」は 警察署内では陰口をたたかれ 失敗を…

映画 「幸せなひとりぼっち」

スウェーデン映画の邦題に惹かれ、 ケーブルテレビの見逃し番組で視聴 若くして父を事故で亡くし 家は火事になり 最愛の妻には先立たれ そして職を失った主人公 手先は器用なので日用品の修理なんか 簡単に出来ちゃうのに 生きることは 生真面目な性格が裏目…

プライバシーポリシー お問い合わせ