tnkado’s blog

駄文で綴る中年のたわごと(戯言)です

2020-01-12から1日間の記事一覧

「北風小娘」18

その小さな集落の真ん中あたりを 少し大きな川が流れていた 川の水は田圃に引き込まれ 八十八夜を迎える頃には 人々がにぎやかに田植え作業に勤しみ 川の周囲は緑色に染まる 盂蘭盆が過ぎる頃には稲穂も大きくなり 月が替わる頃には黄金色に輝く 秋の実りを…

プライバシーポリシー お問い合わせ